初めてのLCC

 

世田谷区 上北沢の鍼灸院 Five Elementsです。

 

6/7木曜日から今年も台湾に行ってまいります。

ところで、私は今までLCCというものに乗ったことがありませんでした。

というよりも、旅行自体をあまりしたことがなく、台湾に行くまでは20年以上海外にも行っていませんでした。

出張で国内に飛ぶことは多かったのですが、仕事でLCCを使うということはないので基本的にはフルサービスキャリア。

昨年の台湾も1月はパッケージ、6月はANAマイル使用なのでフルサービスでした。

さて、今年は格安LCC、まず20数年ぶりの成田空港に行かないといけないわけですが、実はこれに関してはあまり抵抗がありません。

私は江戸川区に住んでいて、葛西という駅から羽田にも成田にもバスが出ています。

このバスというのがとても便利で、羽田に関しては電車で行くととても大回りをしなければいけないのですが、バスだと半分くらいの時間で着いてしまいます。

成田に関しても成田エクスプレスに乗ろうと思うとグルっと大回りをするのですが、バスだと1時間くらいで着くんですね。

なので、ここに関しては全然オッケーなのです。

さて、LCCは基本的にチェックインカウンターが遠いとか、搭乗口が遠いとか聞くのですがどうなんでしょうね?

1番心配なのは出国手続き。

羽田だと手荷物検査なども混んでいるイメージがないのですが、成田だとやはり人数が多そうなので時間がかかりそうだなとか色々考えてしまい、3時間前くらいには到着していようかなと思っています。

とはいえ、ど平日なのでそんな心配いらないかななんて思ってもいたりします。。。

そもそも、安いだけあって基本t系には自分で色々と調べなければいけません。。。

例えば、成田のターミナルはどこで降りればいいのかも個人購入なので調べなければわかりません。

そして、今回1番気になっているのが・・・手荷物の重量。

行きも帰りもオプション料金設定をしていないので手荷物は二つ、メインの荷物と財布などを入れるカバンで10kgまで。

キャリーケースを調べたところ3.5kgくらいありました。

なので、6.5kgで収めないといけないのですが。。。

いざとなったら普段使っているジム用の大容量バッグでもいいかななんて思っています。

お土産は今回はほとんど買えませんね(買う予定もないのですが)。

重量チェッカーも用意してなるべくコンパクトに仕上げようと思っています、重量オーバーすると6000-7000円くらい取られるらしいので・・・・・・せっかくの格安航空券が台無し。

格安なだけあって、天候などのキャンセルにも対応してはくれないのでリスクとは隣り合わせですけど、国内旅行より安価なのは魅力ですよね。


— Archives