男性の腰痛と仙骨の鍼灸

世田谷区 上北沢の鍼灸院 Five Elementsです。

 

昨日の話にもう少し付け加えて。

腰痛を持っている男性で多いのが、仙骨から痛むような腰痛。

これは、男性に多い気がするというだけで女性も同様の場合がありますが、前回も書いたように女性の腰痛はもう少し上に起きることが比較的多い気がします。

仙骨というのはお尻のちょうど中央にあるのですが、実はここが由来の腰痛ってとても多いのです。

腰が痛いと思っていたら実は仙骨が由来だった・・・

この仙骨というところは神経がたくさん出ています、さらに意識的に動かすことはできませんが関節がたくさんあり、関節があるところというのはちょっとした歪みで痛みが発症しやすい場所でもあります。

この歪みというのが骨が原因なのか筋肉が原因なのかというところにつきましては、卵が先か鶏が先かみたいな関係でどっちが先かはわからないところがあります。

関節は筋肉でつながっているので、筋肉に何かあれば関節にも異常が出ますしその逆も然りです。

 

私も仙骨には痛みを発症しやすい体質らしく、腰だけの鍼だけではなかなか良くならない場合もあります。

そして、先日出稼ぎ先の治療院でまたまた院長が新しい治療方に興味を持ったので試させてほしいと言われました。

その方法は・・・

超スパルタ運動鍼(笑)

仙骨に鍼をして響きがある部分に20本程度の鍼を密集させて鍼を打ち、そこに鍼をしたまま立って動いて運動するというもの。

ここは危ない臓器などは一切ないので刺したまま動いても全然大丈夫!!

 

 

でも激烈に痛い(笑)

 

 

そこまで腰が悪くない人ならそんなでもないのですが、私はちょうど足に軽い痺れが出ている状態だったのもあり・・・

激烈に痛かったです(笑)

ただし、終わってみると驚くほどに痛みがなくなり、足のしびれも無くなっていました。

普段、私が腰痛の患者さんに鍼をする腰部にはほとんど鍼をしていないのにも関わらず、本当に魔法のように痛みが消えましたね。

とはいえ・・・

【痛い上に自主的に動かなくてはいけない】という方法だけに、愛と勇気が友達でないとためらってしまうかもしれませんね(笑)

私が院長にやった時にも効果が出たので、腰痛がなかなか良くならないという方はぜひチャレンジしてみてください(笑)


— Archives